キレイモ池袋

キレイモ池袋サンシャイン通り店

 

全身脱毛専用のエステサロンのキレイモは全国に展開しています。

 

東京の池袋にもお店があります。
キレイモ池袋サンシャイン通り店をご紹介します

 

 

所在地 東京都豊島区東池袋1-2-2 東池ビル3F
営業時間 11:00〜21:00(年末年始除く)
電話番号 0120−444−680
アクセス方法

池袋駅東口 徒歩3分

 

JR池袋駅の東口を出て横断歩道を渡ります。横断歩道を渡ったら、みずほ銀行方面へ進み、道なりに左へカーブします。ビックカメラを左手に見ながら直進し、交差点の手前にある左側のビル、東池ビルの3Fになります。

 

 

 

 

4111

 

レーザーを使った脱毛とは

脱毛のためにレーザーを使うのは、脱毛をしたい部分にレーザーを当てて、ムダ毛のもととなる組織をつぶしてしまうメソッドです。
エステなどの光脱毛に比べると威力が大きく、肌にストレスを与えることになりますし、強い痛みを感じることも多いです。
法律上、医師の指導下でないとできないことになっていますが、一般の家庭で利用可能なレーザー脱毛器も売られています。
市販の脱毛器の中には、Vライン脱毛(アンダーヘア脱毛)が可能な脱毛器があります。
ほかの部分はサロンで脱毛できても、Vライン(アンダーヘア)の脱毛をしてもらうのはちょっと嫌だなと思っている方は、市販の脱毛器を使ってみてはいかがでしょう。
痛みに弱い部位ですし、ほかの部位のように保冷剤等で冷やすのも難しいですから、出力調整ができる機種なのかどうか調べてから購入するのが良いでしょう。
脱毛時に痛みを感じるときは、水や保冷剤などであらかじめ皮膚を冷やしてから脱毛器を使えば、痛みや刺激を抑えることができます。
光脱毛方式のように出力の強弱を調整できる器具なら、出力を下げてみましょう。
脱毛効果を考えると出力が高いほうが良いのですが、現に痛みを感じている状態でしたら、低めの設定のほうが良いでしょう。
痛みを耐えて脱毛していても、あとで火照りなどが出ることもありますし、挫折してしまっては、どうしようもありません。
目いっぱい出力を下げても、ちゃんと効果が出る程度の出力は保たれていますので安心してください。
ゆっくり脱毛していきましょう。
さて、VIO脱毛をご存知ですか?医療脱毛でも行えます。
痛みを強く感じますが、その後、ムダ毛が生えにくくなります。
一方でレーザー脱毛は、好きな範囲でレーザーを照らしていくので、好みで調整可能です。

 

キャンペーンバナー